自分の時間で通えるか

通える時間と曜日の確保

英会話スクールに通うには、スケジュール管理が大事なものとなります。継続して通うためにも、無理のない時間帯を確保する必要があります。また、通える場所であるかどうかも重要。時間の確保と通える場所…この2つが満たされて、はじめてスクールに継続して通えることになるのです。

自宅や職場の近くのスクールか?

仕事を持っている人は、急な用事でレッスンを休まなくてはいけなくなる可能性も高いので、余裕をもった日時調整が必要となります。定期的に通うのであれば、自宅や学校、職場に近いスクールがいいでしょう。通勤(通学)途中にあるスクールでもいいですね。

スクールによっては別教室でも同じように受講可能な場合もあるので、そうした場合では平日は職場もしくは学校に近いところ、休日は自宅に近いところ…といった無理のない受講ができます。

夜中や早朝にレッスンを行なっているか?

仕事をしている人は、夜遅くまで開校しているスクールを選べば、遅くなっても安心。逆に朝早くから開校しているスクールも利用しやすいものとなります。「朝活」といった言葉が一時期注目されたように、会社に出社する前にちょっとレッスンといった利用の仕方もあります。

特にビジネス英会話に力を入れている人であれば、出社前のウォーミングアップになります。マンツーマンレッスンを受けている場合では、当日のプレゼンなどの見直しにも活用できます。

固定かフレキシブルか?

英会話スクールに通うのであれば、できれば曜日と時間は固定のほうが楽です。ただ、それが難しい場合は、曜日と時間がある程度フレキシブルに設定できるスクールを選ぶのがいいでしょう。

スクールによっては、スケジュールに合わせて自由な時間に予約を入れてレッスンを受けられるようにしているところもあります。そうしたスクールを選ぶと、無理なくその都度レッスンの予定を立てて動くことが可能。ただ、毎回予定を入れないといけないので、ちょっと面倒に感じる事もあるかもしれません。

時間・曜日を固定してしまったほうが通いやすいのか。それとも、好きな時間に予約を入れて通う方がいいのか…ライフスタイルにあった方を選ぶといいですね。

※この表は、それぞれのスクールの入学金+受講料の合計金額を示したものです。

スクール名School

料金Price

公式サイトHomePage

英会話リンゲージ 5,800円 公式サイトへ公式サイトへ
英会話カフェ&
スクールLeaf Cup
13,000円〜 公式サイトへ公式サイトへ
ワンコイングリッシュ 32,000円〜 公式サイトへ公式サイトへ
フォーシーズ
英会話クラブ
31,000円 公式サイトへ公式サイトへ
ベルリッツ 42,000円 公式サイトへ公式サイトへ