振替制度があるか

振替制度のチェックポイント!

急な予定が入ったり体調不良でレッスンが受けられない…なんて時に便利なのが、振替制度です。英会話スクールの1回あたりのレッスン料というのは決して安くないですから、できれば別の日に受けなおしたいもの。

振替制度は多くの英会話スクールで実施されていますが、一部のスクールで実施されていないこともありますので、契約する前に必ず確認しておきましょう。振替制度については、以下のポイントを注意しておくといいです。

1、振替する際に手数料がかかるのか?

振替をする際に、手数料を負担しなければいけないスクールもあります。仕事などで振り替えをお願いする事が頻繁にありそうな場合は、振替にかかる費用で毎月の負担が増えてしまいます。入会する前には、必ず振替制度の有無と手数料などがかかるかどうかは確認しておきましょう。

2、振替方法について確認

振替制度が有るといっても、そのやり方はスクールによって異なるので、どういったやり方をしているのか確認しておきます。例えば、振替の日時が決められた日や時間にしかできない、振替できる回数が決まっている…といった場合、その条件でも大丈夫かどうかを確認しないといけません。

3、振替の期限はあるのか?

振替ができるといっても、直前のキャンセルは受け付けていないのが一般的。なので、どの時点までのキャンセルであれば振替をしてもらえるのか、それも確認しておく必要があります。「前日の○時まで」と前日までの連絡を条件としているスクールが多いですが、「レッスン開始の○時間まで」と当日ギリギリでも受け付けてくれるところもあるようです。

4、振替先の空きはあるのか?

これは難しいところなのですが、レッスンでは人数が決まっているので、あまり大勢で受ける事はできません。振り替えたくても、希望する振替先のクラスに定員の空きがない…なんてことになったら、振替をあきらめざるをえないものとなります。特に混雑しやすい週末や土日は要注意。

振替制度については、以上の事に注意して確認。ただ、どうしても無理な場合はあきらめる事も覚悟しておかないといけません。

※この表は、それぞれのスクールの入学金+受講料の合計金額を示したものです。

スクール名School

料金Price

公式サイトHomePage

英会話リンゲージ 5,800円 公式サイトへ公式サイトへ
英会話カフェ&
スクールLeaf Cup
13,000円〜 公式サイトへ公式サイトへ
ワンコイングリッシュ 32,000円〜 公式サイトへ公式サイトへ
フォーシーズ
英会話クラブ
31,000円 公式サイトへ公式サイトへ
ベルリッツ 42,000円 公式サイトへ公式サイトへ